top of page
検索
  • 執筆者の写真管理人

令和6年 左義長について

更新日:1月14日





令和6年の古札焼納祭【左義長】を、先にご案内いたしました通り斎行いたします。


日時:令和6年1月14日 (日)

火入れ 15:00(以前のご案内時間より早くなりました、ご了承ください)


※非常時でございますので、ご無理のないようにお出かけください。

安全に、速やかに祭祀を行えますよう、以下のことにご協力をお願いいたします。


〇古札、しめ飾りなどは、現在、奉安殿(大黒天祭祀場所)横の、特設テントにて

事前にお納めいただけるようになっております。分別をお願いしております。お納めの際には必ずご確認のうえ、所定の場所にお願いいたします。

当日でなくとも、お時間のある、明るい時間にお納めいただくことをおすすめいたします。


〇お餅、年賀状、帳簿、家庭ごみなど、正月のお飾り以外のものはお持ち込みをお断りいたします。


〇神棚を直接焚き上げの火にお入れいただくことはご遠慮願います。神棚の処分をご希望の方は、事前に社務所にご連絡ください。また、この左義長による人形供養はお受けいたしかねます。


この度の能登半島地震により被災されましたみなさまに、心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早くの復興をお祈り申し上げます。





閲覧数:536回0件のコメント

Comments


bottom of page